気圧の変化に伴う片頭痛

最近特に気圧が低下すると、片頭痛になる人が増えています。
片頭痛のメカニズムとして
気圧が低下すると
脳の血管がゆるみ拡張(膨張)
    ↓
元に戻そうと血小板からセロトニン放出
    ↓
セロトニン作用で血管収縮
    ↓
長時間の放出によるセロトニンの減少
    ↓
減少すると脳血管の急激な拡張で三叉神経を圧迫
    ↓
片頭痛がする

片頭痛を後押しする可能性があるもの
◎硝酸塩や亜硝酸塩
◎グルタミン酸塩
◎アスパルテーム

片頭痛を予防する栄養素として
◎マグネシュウム
◎ビタミンB2
があげられます。

当店では免疫力向上としてカッピングとかっさを推奨しています。

コメント


認証コード4076

コメントは管理者の承認後に表示されます。